ご注文の手順

①雅朋堂の賞状パックの選び方

まず、賞状を作成するといっても、何をしたらよいのか、お悩みになる方も多いのではないでしょうか?

雅朋堂では、そんなお悩みを解消する小ロットの賞状パッケージをご用意いたしました!

賞状パッケージの選び方ですが、

  1. 文字のタイプ(手書き文字 OR デジタルフォント)
  2. 枚数
  3. 色数
  4. サイズ
  5. 賞状用紙の色

この4点をまず考えます。

【文字のタイプ

まず、手書き賞状にするのか、デジタルフォントの賞状にするのかを決めます。

デジタルフォントの賞状は、コストが抑えられるというメリットがあります。

手書きの賞状には、熟練のプロによって醸しだされる高級感があります。

迷ってしまう・・・という方には、サンプルも準備しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【枚数】

賞状を注文する際には、実際に必要な枚数よりも、少し多めに注文しておいたほうがおすすめです。

なぜなら、賞状の受賞者名が直前までわからないような場合には、現地で記名筆耕することが多いからです。

万が一の場合に備えて、予備を用意しておくことをおすすめします。

(事前に受賞者がわかっている場合、名前の刷り込みや筆耕もオプションで承ります。)

【色数】

賞状の印刷面は基本的に黒1色ですが、印鑑(会社印)をご自身で押印するのではなく、印刷にて刷り込む場合には2色となります。

(その際には、綺麗に押印したものを郵送していただくか、データにて送付していただく必要がございます。)

【サイズ】

A4からB3までのラインナップがありますので、その中からご希望のサイズをお探しください。

雅朋堂では、『B3サイズ』と『A3・B4・A4サイズ』の2つのカテゴリにわけております。

B3は賞状としては大きめのタイプなので、非常に迫力があります。

一般的に多いのは、A3サイズ・B4サイズでしょうか。

なかなか、選べない・・・という方には、一番メジャーなA3サイズがおすすめです。

*賞状のサイズは、通常のJIS規格よりも大きめにつくられています。

*A5やB5といった小さめの賞状がご希望の場合には、別途、お見積りいたしますので、こちらよりお問い合わせください。

【賞状用紙の色】

賞状用紙は、鳳凰枠のものであれば、白とクリームがございますので、お好きなものをお選びください。(B3サイズはクリームのみ)

それでは、賞状の文字のタイプ、枚数、色数、サイズそして賞状用紙の色が決まったところで、ご希望にピッタリな『賞状パック』の出来上がりです。

金箔押し

見積り依頼フォームへ

店長のひとりごと

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ